DRAG

労働法改正情報

最低賃金の引き上げ(令和3年10月1日施行)

2022.02.23

最低賃金の引き上げ(令和3年10月1日施行)

【1】概要

  • 東京労働局長は、東京都最低賃金を28円引上げ、時間額1,041円に改正することを決定しました。
  • 東京都の効力発生日は、令和3年10月1日となります。 
  • 今回は東京都の他、地域別最低賃金の改正額をご紹介いたします。

【2】改正のポイント

ポイント① 令和3年度の東京都の最低賃金は1,041円

その他の主要な地域については、下記のようになっております。

ポイント② 全国平均額は930円となる予定

表の最下段に記載されている通り、今回の改定により、全国平均額が930円となる予定です。

【3】実務のポイント

従業員の時給単価を確認し、今回の改正にて最低賃金を下回るようであれば、給与の改定が必要となります。

参考URL

その他の地域の改正額は、厚生労働省のHPに公開されておりますので、こちらもあわせてご参照ください。
『令和3年度地域別最低賃金改定状況』(厚生労働省)