上場(IPO)労務支援

#02-02 [ 労務デューデリジェンス ]

上場審査や、M&Aなどの企業の労務リスク調査が必要な局面でご提供するサービスが
弊社の「労務デューデリジェンス(労務DD)サービス」です。

労務デューデリジェンスでは、規程や労使協定のコンプライアンス面の整備だけでなく「運用上の問題点」「管理体制の問題点」「内在する労務リスク」など、リスクマネジメントの観点からもチェックを実施します。 また、弊社の労務デューデリジェンスは、問題点をレポーティングして指摘するだけでなく、最適な対策をご提案し解決へ導くことを目的としております。 本サービスご利用いただくお客様は上場(IPO)準備中のお客様が大半ですが、自社の労務リスクを払拭したい全ての会社に有用なソリューションです。

FLOW労務デューデリジェンス作業の流れ
STEP01労務監査フェーズ
・ST−WORKSの【労務監査シート】を基に貴社の労務管理状況の把握を致します。
・労務監査結果を基に、レポートを作成致します。
・労務監査結果を基に、問題点の整理、優先順位の整理を行います。
STEP02規程整備・運用マネジメントフェーズ
・就業規則、賃金規程(パート用含む)のドラフト版をベースに、実運用と照らし規程の設計を行います。
・就業規則、賃金規程以外の労務関係規程も必要に応じ改訂の御提案を行います。
・規程整備と並行して、運用面のマネジメントの検討を進めます。
STEP03労使協定、労働契約書等書式確認フェーズ
・事前に現行の書式を受領し、内容の精査を行います。
・内容確認の結果、修正を要すると判断した場合変更案の御提案を行います。
STEP04その他コンプライアンス体制構築フェーズ
・労働基準法の遵守、36協定の遵守体制整備
・長時間労働、安全衛生、健康管理面への体制整備
・未払い残業代問題への対応

事前調査に必要なデータは以下の通りです。
・既存の貴社規程類(人事労務関係)/労使協定/組織図/入社時取得書類/使用している勤怠表サンプル/実際に使用している労働契約書サンプル/給与明細項目一覧/派遣関連で用いている様式 等

bellface

すべてのミーティングにオンライン対応が可能です。