よくある質問

Q&A #05 労働紛争ってどんなことが起こるのでしょうか?

代表的なものは、労働基準監督署の介入、労働局に対するあっせん申請(和解)、労働審判、通常裁判などがあげられます。
労働者が争議を仕掛ける場合は最初に労働基準監督署や労働局の力を借りる場合が多いでしょう。
また、労働争議の解決は必ずといっていいほど「金銭解決」になります。
したがって、一度労働紛争が起こると会社側には相当の労力とキャッシュアウトが発生するということを肝に銘じておく必要があります。
そうならないためには日ごろから「監督署対策」や「規程整備」といった労務管理体制の整備を行っておかなくてはならないのです。